東京にある格安マンスリーマンションについて

マンスリーマンションは、東京を中心にとても多くの物件がございます。マンスリーマンションという形で運営しているところもあれば、通常のホテルのようなものであって、マンスリーマンションとして貸し出しをしているところもあります。また、マンスリーマンションという名前であっても、実際のところは、1週間とか2週間単位で宿泊できる施設もあるようですので、単にマンスリーマンションという名前だけで、月単位の契約と思ってはいけません。
マンスリーマンションは、見た目は普通のワンルームマンションと変わりがありません。そのため、キッチンも普通に利用できますし、自分の部屋にいるような感覚で利用できるのが、魅力の一つになっているかと思います。また、普通のホテルですと、客室の電気は少し薄暗い感じなのが当たり前ですが、マンスリーマンションは東京だけではなくどこの施設であっても、部屋の普通の灯りと一緒ですので、仕事をしたりするのにも、とてもちょうど良い明るさとなります。
東京のマンスリーマンションは、その他の地域に比べますと、地価の関係もありまして、少し高い感じです。しかし、東京都内のホテル等に長期宿泊をしたとすると、おそらく一ヶ月程度宿泊をしたとしますと、マンスリーマンションの倍程度の金額になってくるでしょう。しかも、長期的に宿泊するのであれば、やはり、自分の部屋にいる間隔で過ごせるほうが休まるでしょうし、快適さも違ってくると思います。1週間以上の宿泊であれば、マンスリーマンションが魅力と考えます。

Leave a Reply