わたくしの父親が納骨仏壇を購入した納骨堂

我が家の納骨堂を、ここで詳しくつまびらかにご紹介いたします。これから納骨堂をご検討される方々に、少しでも参考になれば良いと思っております。我が家の納骨堂は、京都府の東山にあります。お墓参りのたびに、京都の小旅行が出来ます。奈良の自宅から、高速道路も使って二時間かかります。我が家の納骨堂には、五百八十台の大規模駐車場があります。自家用車がない方には、京都駅から無料送迎バスがありますので、どうぞご安心ください。


我が家の納骨堂は、我が家の仏教宗派の大本山が、大規模に経営しています。堂内霊園なので、雑草などのお掃除もいらず、全館冷暖房完備で、とても快適にお参り出来ます。僧侶による読経も、いつでも申し込めば、我が家の納骨仏壇まえまで、来ていただくことが出来ます。また、鉄筋コンクリート五階建ての堂内吹き抜けにある、とっても大きな阿弥陀様の前で、毎日大本山の僧侶による法要が行われます。永代供養込みで一千五百万円もしました。


我が家の納骨仏壇がある納骨堂は、野ざらしで冷たい雨にぬれることもなく、絶え間なくスピーカーを使って読経も行われるので、どんなひとでも迷うことなく成仏できると思います。永代供養込みの料金なので、自分の子孫に金銭的な負担を強いることはまったくありません。これが普通の墓地とは違うところです。納骨仏壇をつくるさいに、わたくしの父親が、全額前払いしているので、なんの心配もなしに、安心して死んで成仏することが出来ます。

Leave a Reply